BLOG

柏市の隣の骨盤矯正整体院より、続・信心と身心の健康

2018/12/24

おはようございます。柏市の皆様の為の、骨盤矯正整体院「東葛カイロプラクティック整体院」の岡部です。

今日はクリスマス・イブです。恋人と楽しく過ごす方もいれば、恋人がいなくて妬ましく思う方も多いようです。
私も院内でずっと過ごしておりますが、特に不快な感情を抱くことはありません。
他にやることがありますので。
皆様も、一緒に過ごす人がいないからといって、むやみにネガティブな思考をするのは、避けた方がよろしいかと思います。

さて、昨日に引き続き、神仏を信じる心と、健康との関連性について述べることにします。

聖書の中に、イエスが重い病気や障害を持った人たちを、奇跡の力で治していったという叙述があり、それが我々の健康維持と信仰心との関連性にも、つながってゆくという話をしました。

実は、この時、病人達に主を信じる心があったから、イエスの奇跡を起こす力が、通じ合うような形で適合したのであり、神の存在を信じない人、とくに何があっても信じようとする気のない人に対しては、このような力が発揮されることはありませんでした。

つまり、イエスが奇跡で人を癒すことができたのは、イエスの超越した能力もさることながら、奇跡の対象となる人達に眠っていた驚異的な回復力が、イエスの手によって目覚めさせられたからでもあるのです。

その信仰者に眠る不思議な力を、現代を生きる我々はどのようにして引き出してゆくのか、
それに関してはまた明日にしたいと思います。

以上、柏市の隣の、骨盤矯正を得意とする整体院「東葛カイロプラクティック整体院」より、クリスマスにちなんだコラムでした。