BLOG

白井市隣の自律神経改善の整体院より、他害に走るうつ病

2019/02/28

白井の、白井市の近くの整体院、自律神経の矯正により、うつ病などの精神的不調を回復へと導く白井となりの整体院「東葛カイロプラクティック整体院」の岡部です。

精神疾患にかかると人は、リストカット、アームカットなど自分を傷つける方向に走りがちになります。
アルコール依存やオーバードーズは、精神状態がさらに悪化した結果、この自罰的傾向がさらに強くなって引き起こされるものですが、
精神の病をこじらせると人は必ず、自分を攻撃するようになると云うわけではありません。

いわゆる「他害」、つまり攻撃対象が他人や世の中に向いてしまうケースも多々あるのです。
他害というと、統合失調症による妄想で引き起こされるようなイメージや、依存症が酷くなってお酒やドラッグが欲しくなり暴力的になるイメージが強いかと思います。
しかし、うつ病もまた、他を攻撃する要因が多大にあるのです。

先日、元フジテレビのアナウンサーが人の車にわざと傷をつけて警察沙汰になると云うニュースがあり、その際にその人物がうつ病であることを示唆するような報道がされていましたが、これは鬱による他害の、その典型的な例だと言えます。

認知症という憶測も出ていましたがそれとは違うのか、
また、この鬱による他害はどういう想いからなるものなのか、
それと整体・カイロプラクティックとがどのような関係があるのか、
そういった話はまた明日・明後日とすることに致します。

以上、駐車スペース完備でお車でのアクセスにも便利な整体院、白井の、
白井市の隣にある整体院、自律神経から身心の不調を改善させる白井市近くの整体院「東葛カイロプラクティック整体院」より、コラムでした。