BLOG

六実駅の駅前、骨盤矯正整体院より、自律神経×なSB選手

2019/06/10

六実の、六実駅の駅前の骨盤矯正整体院、自律神経などメンタルの著しい不調も骨盤矯正で改善に導く六実整体院、「東葛カイロプラクティック整体院(駐車場有り)」の岡部です。

昨日は元ソフトバンクの川崎宗則さんが。自律神経の大きな乱れから引退を余儀なくされたのは、野球選手として骨盤などの身体に大きな負担をかけ続けていたため、
骨盤矯正でも追いつかなくなるような脊柱・骨格のズレを招き、その歪みから自律神経の伝達に異常が出るようになったのではないか、と云う話をしましたが、
同じくソフトバンクの現役選手、中村晃さんが、今年の開幕前に体調を崩して一軍から落ち、その原因が自律神経の不調にあったと、ニュースになっていました。

中村選手に関してはハッキリ「自律神経失調症」という診断があったと、公表されていました。
その後体調も回復したようで、最近一軍に昇格したというニュースもありました。

比較的早い段階、そこまで乱れが進行する前に診断されたこと、
川崎さんよりも年齢的に若く、骨盤などの体の歪みも自律神経の異常も整いやすかったこと。
ソフトバンクが金銭的に恵まれた球団で、骨盤矯正といった選手の身心のケアが充実している環境にあったこと等が、
早期での復帰を可能にしたのだと思われます。

また、川崎さんが自律神経の乱れに悩まされるようになった際、
彼は既に両足アキレス腱など下半身のあちこちに負傷を抱えていた為、
骨盤など身体のあちこちにズレが生じやすくかつ正常に戻りにくくなられており、
それで選手としてのトレーニングと並行しながら自律神経も改善してゆくことは難しく、
骨盤矯正などでも回復には体が追いつかない​状況にありましたが、
中村選手はそこまで満身創痍な状態ではないが故に、
​​​​​​骨盤矯正や心のケア等をしながらアスリートとしてのハードな練習を続けていっても
自律神経の伝達正常化へと、身体を持ってゆくことが可能となったのでしょう。

いずれにせよ、中村選手の今シーズンのこれからのご活躍を、
自律神経系整体院の院長として、心よりお祈り申し上げます。

以上、駐車スペース完備で六実駅から離れた所からのアクセスもおすすめな骨盤矯正整体院。六実の、
六実駅の駅前から徒歩2分の自律神経系整体院、骨盤矯正でメンタルの不調や、なかなか取れない疲れを改善させる六実整体院「東葛カイロプラクティック整体院」より、コラムでした。