BLOG

柏市隣、肩こり腰痛・頭痛の整体院より、梅雨と気圧と肋骨

2019/06/12

柏の、柏市の隣、肩こり腰痛の整体院、頭痛(肩こりからくるものに限らず)にも改善効果のある、柏市そばの整体院「東葛カイロプラクティック整体院(駐車場有り)」の岡部です。

世の中はいよいよ梅雨に入り、これから雨の多い季節となっていきます。
「毎日うっとうしい天気が続きますが・・・」なんて言葉が、時候の挨拶の常套句としてよく使われますが、
雨がしっかりと降ってくれなければ農家にとっては作物が育たなくて頭痛のタネとなるだけでなく、
真夏に水不足となり、下手をすれば渇水となって、取水制限を経て断水にまで陥ってしまう可能性もあります。

断水ともなれば、我々が当たり前に送っているいつもの日常を、大きく揺るがす事態となり、肩こりそうな息詰まる生活を余儀なくされます。
飲食店など多くの店舗に大打撃を与え、催し物にも影を落とし、それが首都圏で起これば、
それこそ日本経済にとんでもないダメージを及ぼすことになりかねません。

しっかりと雨が降って、田畑を十分に潤し、ダムに水が十分に備わるようになっていってもらいたいものです。

さて、雨が降るとき人は、頭痛くなったり腰痛くなったり、肩こりが起きたりします。
とくに過去に腰痛を起こしていると、古傷が痛むような感じで、雨の日は腰痛くなることがしばしあります。

そんな形での頭痛・腰痛・(首)肩こり、あるいはヒザなどの関節の痛みは、
天気が変わりやすい今は、とても起こりやすい時期だと言えます。

なぜ天気でそんな腰痛の再発や、肩こり・頭痛が敏感に反応するように酷くなるのか、
それは身体のある動き・働きと大きな関係があり、
また近年の気候の変動(いわゆる異常気象)との関連性もあるのですが、
そのお話はまた明日と云うことで。

以上、駐車スペース完備で遠方からのアクセスにもおすすめな整体院、柏の、
柏市ちかくの整体院、頭痛や肩こり・腰痛に悩む柏市の皆様の為の整体院「東葛カイロプラクティック整体院」でした。