BLOG

松戸市の自律神経専門整体院より、睡眠時の心境が招く過眠

2020/05/19

松戸の、松戸市にある自律神経専門の整体院、自律神経系統を矯正して、眠りすぎる体質や、不眠を根本改善へと導いてゆく松戸整体院、「東葛カイロプラクティック整体院」の岡部です。

昨日、眠りすぎる、寝足りない、睡眠時間が長いという体質の原因は、睡眠時の心境に問題があるから、という話を、チラとだけしましたが、その続きです。

普段から空想癖があって、ベッドの中において空想を続け、
就寝時も自分にとってだけ都合の良いような妄想世界の中にずっと浸っていると、睡眠障害を招きます。

これは科学的に言うと、そういった妄想をしていると、
頭がずっと働いたままになってしまって、寝ようにもなかなか寝られず、
寝れても寝たことにはならなくなってしまうからなのです。

そしてこの妄想癖からの過眠の原因には、スピリチュアル的な要因も大きく影響しております
そこはこの「妄想」の危険性が、大きく浮き彫りにしていることでもあるのです。

自分にとって都合の良いような内的世界に、自分の心を、思考を逃避させていると、
魂もまた自分自身と本当に離れたようになっていきます。

いわゆる「波長同通の法則」というやつですが、そのへんの話は、また明日ということで。

以上、駐車スペース有で車なら誰かと接することなく来院が可能な自律神経整体院、松戸で、
松戸市で自律神経の異常に悩む方の為の整体院、自律神経を整えることで元気な身体になり、免疫力を向上させることも可能な松戸整体院、「東葛カイロプラクティック整体院」でした。