BLOG

柏市隣の整体院より、自律神経は痛風にも、関わりがある?

2020/09/05

柏の、柏市の隣にある自律神経整体院、自律神経の矯正で、免疫力を向上させ、コロナにも病気にも強い体をつくってゆく、柏市そばの整体院「東葛カイロプラクティック整体院」の岡部です。

昨日、自律神経の機能がおかしくなっていると、痛風のリスクも高まりかねないと云う話を、チラッとしましたが、その続きです。

「痛風」と「自律神経」、一見するとつながりは無いように見えますが、
この痛風を引き起こすプリン体や尿酸値は、血液などの体液を通して、
体外へと排出されます。

ゆえにこの体液の流れが悪いと、プリン体は溜まりやすく尿酸値も上がりやすくなって、
ついには痛風のトリガーが引かれてしまう、というワケなのです。

一方でいつもビールを沢山飲んでいて、プリン体の多い食事ばかり摂っていても、痛風にならない人がいるのは、
この循環機能がいつも円滑に働いていて、かつ自律神経も、
調子のよい状態が保たれているからなのです。

とはいえさすがに、あまりに乱れた食生活、特にお酒は、自律神経の乱れを招き、
結果循環機能を損ない、痛風をはじめとした諸々の心身異常へとつながっていってしまいますので、
普段から摂生を心がけることが、ひいては諸々の病気をも防ぐことにもなります。

以上、駐車場もあるので車なら、他者との接触を避けての来院が可能な自律神経整体院、柏で、
柏市で自律神経の乱れに悩む方の為の整体院、脊柱や骨盤を矯正して、自律神経の機能を整えてゆく、柏市近隣の整体院「東葛カイロプラクティック整体院」でした。