BLOG

六実駅駅前カイロプラクティック整体院の、薬物乱用頭痛噺

2020/10/14

六実の、六実駅駅前のカイロプラクティック整体院
カイロプラクティックで身体の異常の根本原因を取り除き、免疫力まで高める、六実整体院「東葛カイロプラクティック整体院」の岡部です。

エルヴィス・プレスリーと言えば、ロックの世界で最も成功した、ソロミュージシャンとして有名ですが、
後半生は薬漬けの生活を送り、若くして亡くなったことでも知られています。

不眠・緑内障・肥満・高血圧・精神不安定等、襲ってくるあらゆる体の異変に対し、
主治医がその都度薬を次々と増やしたり成分を強めたりしていたので、
体がドンドン薬に蝕まれるようになったのですが、
エルヴィスが悩んでいたそんな諸々の体調不良のひとつに、「偏頭痛」があります。

その偏頭痛が出たために彼は痛み止めにも頼るようになっていったのですが、
この偏頭痛は、薬をアレコレと服用するうちに、発症してしまう、というケースもあるのです。

いわゆる「薬物乱用頭痛」というやつで、
つまりエルヴィスは、頭痛以外の別の身心の問題で、薬を使っているうちに、
この偏頭痛にまで悩まされるような体になっていった、という可能性が高いのです。

それがどう彼を蝕んでいったのか、
それにはどう対処してゆくべきなのか、
に関しては、とりあえずまた明日と致します。

以上、駐車スペース完備、車なら誰かとの接触を避けて来院することも可能な六実整体院、六実で、
六実駅前で体調不良に悩む方の為の整体院、カイロプラクティックで身体を矯正させ、心身ともに健康にしてゆく六実整体院、「東葛カイロプラクティック整体院」でした。