BLOG

六実駅駅前カイロプラクティック整体院の、第3波を受けて

2021/01/11

六実の、六実駅駅前のカイロプラクティック整体院。カイロプラクティックを駆使して免疫力を高め、コロナから身体を守れるようにしてゆく、六実整体院「東葛カイロプラクティック整体院」の岡部です。

昨日・一昨日に引き続き、コロナの第三波と緊急事態宣言に関しての話、ウイルスの進化についての話を述べていきます。

大正時代の日本では、スペイン風邪が大流行し、世界中でも日本でも大変な事態となりました。
この時のスペイン風邪は、第一波、第二波は膨大な感染者数とおびただしい犠牲者を出したのですが、
その後にやってきた第三波は、それよりかは控えめで、あとはスペイン風邪自体が収束していきました。
(日本では第三波が一番猛威を振るったようですが、これは当時は船で外国に行く時代で、
 飛行機でしかもたくさんの人が往来するようなことはなかったため、世界各地でウイルスがやってくる時期に差異があったからです。)

なので、今回のコロナウイルスも、この第三波を最後に、強烈さを失っていき、あとは人類と自らが共存すべく落ち着いていくような気がするのですが、
そのへんの話は、また明日と云うことに致します。

以上、駐車場有りで、他人との接触を避けて来院することにも便利なカイロプラクティック整体院。六実で、
六実駅駅前で体の事で悩む方の為のカイロプラクティック整体院、背骨の矯正で、体の諸問題を原因の根本から改善させてゆく、六実整体院「東葛カイロプラクティック整体院」でした。