BLOG

松戸市の過呼吸改善整体院の、清原とPTSDと豪遊の果て

2021/05/15

松戸の、松戸市の過呼吸改善整体院、過呼吸や動悸など、パニック障害・不安障害から起こる問題を解消させ、心の変調迄も根本改善させてゆく、松戸整体院「東葛カイロプラクティック整体院」の岡部です。

思えば清原さんのPTSDに関して話し出してから、
ずいぶんとこの話題が長く続いているような気がします。

清原さんはドラフトの事件でPTSDにこそなりましたが、
入団後はルーキーの頃から大活躍をし、それこそ日本球界を代表するスターにまで登り詰めていきました。
そしてそんな地位と巨万の富を手にした清原さんは、とてつもない派手な日々を送るようになります。

銀座などの歓楽街では酒に女にと遊びまくり、後輩や関係者に対しては過剰に見栄を張って高い酒や豪奢な食事を振る舞い続け、
周囲に自慢するかのように凄まじい値段の車や腕時計、靴にスーツなどを次から次へと買いあさる生活を続けました。

しかし結局そんな誰もが羨むような豪華な毎日も、清原さんのPTSDで生じた空白を、埋める事にはつながらず、
一度PTSDで不安定になった精神は、決して改善することはなく、浪費に浪費を重ねれば重ねるほど、
虚無感は拡がり、精神状態をより危険なものに陥らせていったのです。

このように、高い社会的地位を得て生活を派手にすることができても、
そういう生活をするだけではPTSDを解決することなど出来やしないのです。

かのマイク・タイソンもこのPTSDを抱えていたようで、
それが後のドン・キングへの接近と私生活の乱れ、そして転落・散財へと繋がっていったのではないかと推察できます。

派手さでは本当に心を癒すことはできません。
かのマイク・タイソンの師、カス・ダマトが教えていたように、
金銭的成功を二の次にして精神性を向上させることが、本当のスター選手が辿るべきみちなのですが、
西武時代の清原さんにはそういう指導者には巡り合えず、チヤホヤする人ばかりに取り囲まれ、
結局傲慢さばかりが目立つ人間になっていってしまい、巨人・オリックスと移籍を繰り返すころには、
目上の人が真剣に叱ってもロクに聞かないような状態にまでなっていたのは、極めて不運なことでした。

以上、駐車場ありの過呼吸整体院、松戸で、
松戸市で過呼吸に悩む方おすすめの整体院、体のズレを正して過呼吸やパニック障害・不安障害など、人との関わりに問題を起こす不調を根本改善させる、松戸整体院「東葛カイロプラクティック整体院」でした。