BLOG

松戸市のメンタル系整体院の、橋本真也もPTSDだった?

2021/06/02

松戸の、松戸市のメンタル系整体院、パニック障害やうつ等のメンタルの異常を、身体の歪みを矯正することで改善に導く、松戸整体院「東葛カイロプラクティック整体院」の岡部です。

昨日チラッと、名プロレスラー、橋本真也さんが若くして命を落としてしまったのには、
PTSDが背景にあるのではないかという話をしましたが、その続きです。

昨日も話したように、橋本さんは恵まれない子供時代を過ごし、あまり愛情に満たされているとは言い難い環境下で成長されたようですが、
そういう環境は、PTSDをとても発症させやすいのです。
(アダルトチルドレンとなる可能性もありますが、こちらは性格を消極的にしていくもようなのなので、橋本さんには当てはまりません。)

そしてこのPTSDがこじれると、とても目先の快楽に弱くなっていき、
またアスリートの場合はとくに、他者に対しての異常な振る舞いが多くなっていきます。

橋本さんは練習嫌いでしたし、プロレスラーとしては太り過ぎで、自己管理の甘さをプロレス関係者からは指摘されていました。
そして滅茶苦茶なエピソードが特に多いことでも有名で、後輩には常軌を逸したイタズラを繰り返していたそうです。
傍から見れば「破天荒」で片づけられそうな話ですが、PTSDを起こしていたと考えれば、そういうのにも何とも複雑な気持ちにもならざるを得ません。

PTSDなのでアスリートとしての最大限の根性を発揮させることは叶わず、
PTSDゆえに満たされないものがあって、そういう異常な行動に走らせていた。
その結果ついには夭折することにまでなっていってしまったのですから、
それこそPTSDも命がけということになりますね。

以上、駐車スペース有のメンタル系整体院、松戸で、
松戸市でメンタル異常に悩む方の為の整体院、社会との関わりに異常をきたすメンタルの諸々の問題を、改善させて幸運を次々と引き寄せられる体質にしてゆく、松戸整体院「東葛カイロプラクティック整体院」でした。