BLOG

六実駅駅前、肩こり整体院より、自律神経の乱れで震える手

2021/06/16

六実の、六実駅前の肩こり整体院、身体のズレを正して、肩こりも首こりも改善に導いてゆく、六実整体院「東葛カイロプラクティック整体院」の岡部です。

昨日に引き続き、自律神経の乱れによって手が震えるという話をしていきます。

自律神経の異常により手が震えている時、ほぼ間違いなく交感神経が活発になっております。
(パーキンソンや脳卒中などの病が潜んでいなければ)

交感神経が過剰になり過ぎると、眠れなくなったり気分が高揚したりしますが、時には身体の動きがまるで自分の意志を越えていってしまうかのごとく、
手が勝手に震えていってしまう、抑えようとしても震えが収まらなくなってしまうことがあるのです。

そこでそういう時には、この優位になっている交感神経を鎮めて、
逆の神経である副交感神経を働かせてゆく必要があります。

副交感神経は眠ったりリラックスしたりと、休息のための神経なのですが、
コレが交感神経より優位になっていくと、身体を機敏に動かしにくくなるので、
そうすることによって、交感神経の働き過ぎによって起こる震えも、収まってゆくようになるのです。

自律神経を調整したい時、ついつい薬に頼りたくなってしまうこともありますが、それはそういうものに依存するようになる原因であり、それは元に戻ったとは言い切れないものがあります。
当整体院であれば、そういった自律神経系統を直接刺激したり、身体の矯正によって神経系統の乱れを正すことによって、
正常な状態へと「戻し」ていきます。

震えに悩む方、特に若いのに手の震えがある方は、ぜひ一度当院にご相談くださいませ。

以上、駐車スペース完備の肩こり整体院、六実で、
六実駅前で肩こりのある方の為の整体院、メンタルが原因で起こる肩こりも、心の問題を解消することで根本から肩こりを起こさなくしてゆく、六実整体院「東葛カイロプラクティック整体院」でした。