BLOG

松戸市のメンタル系整体院の、霊的ヒーリングに潜む罠とは

2021/07/17

松戸の、松戸市のメンタル系整体院、うつやパニックなどのメンタルの異常を、身体の歪みを矯正することによって根本改善に導く、松戸整体院「東葛カイロプラクティック整体院」の岡部です。

昨日、霊能力を商売の手段として、安易に使ったりひけらかしたりすることの危険性について話しましたが、今日もその続きです。

100年以上前に、ハリー・フーディーニという人物が、スピリチュアルの世界では名を知られるようになりました。
この人は元々はショウビズの世界で名をはせた奇術師で、今でいうところのプリンセス・テンコーのような脱出イリュージョンなどをやっていましたが、
ある時霊媒師に騙されたのをきっかけに、世に多く出回っている偽物の霊能者たちの、トリックを暴く活動に傾倒するようになりました。

そしてその分野でも大活躍し、「サイキック・ハンター」の第一人者となったフーディーニですが、
彼のしたことは霊的な観点から見ても正しい行ないだったのか、それとも唯物論的でいけないことだったのか、
それに関してはひとまず置いておきましょう。

それよりも大切なことは、暴かれてインチキ認定された霊能者たちの中には、
完全に騙すことを目的にしたわけではない、ちゃんと能力があったという人も実はいた、ということです。

それはどういうことなのか、なぜそんな人がズルに走ったのか、
そのへんに関しては、また明日。

以上、駐車場ありのメンタル系整体院。松戸で、
松戸市でメンタルの事で悩む方の為の整体院、過呼吸や社会恐怖・対人恐怖など、社会と結びつくのに支障をきたす、メンタルの問題にも対処している、松戸整体院「東葛カイロプラクティック整体院」でした。