BLOG

六実駅駅前のメンタル系整体院より、PTSDになった番長

2021/07/22

六実の、六実駅前のメンタル系整体院、抑うつやパニック等のメンタルの異常を、なった経緯を詳細に聞くことなく、身体にある原因の矯正で改善に導く、六実整体院「東葛カイロプラクティック整体院」の岡部です。

一昨日から、清原和博さんが負ったPTSDによる、色々な問題について述べてきましたが、今日もその続きです。

PTSDによるフラッシュバックというのは、世の中には自分より大変な思いをしている人がいるんだと云う事をどれだけ理解しても、心で分かったつもりでいても、
一旦それが起こるともう、自分自身の個人的なことだけでアップアップになってしまうものなのです。

清原さんには高校時代にお世話になった先輩がおり、その先輩は大学進学後に不慮の事故で首から下が動かない体になり、生涯寝たきりの生活を余儀なくされることになってしまい、
清原さんもそんな状況下で人生に絶望する先輩をしきりに励まし、支援も行なっていたのですが、
結局清原さんはそんな極めて辛い状況にある先輩のことよりも、
PTSDによるフラッシュバックに悩む自身のことを、ついつい優先させてしまうような精神状態であったため、
ついにはその先輩をも裏切ることになってしまったというワケなのです。

残念ではありますが、PTSDの認知度が低い時代であったが故の、悲劇でもあったと言えるでしょう。

以上、駐車場完備のメンタル系整体院、六実で、
六実駅前でメンタルの事で悩む方の為の整体院、抑うつやパニック等、メンタルの諸問題を歪みの矯正で改善させる、六実整体院「東葛カイロプラクティック整体院」でした。