BLOG

六実駅駅前カイロプラクティック整体院より、HSPを考察

2021/11/11

六実の、六実駅前のカイロプラクティック整体院、カイロプラクティックにて背骨を矯正し、体の問題やメンタル異常を改善させてゆく、六実整体院「東葛カイロプラクティック整体院」の岡部です。

昨日「HSP」の人がどうして耳からの情報に過剰になってしまうのかについて説明してきましたが、今日もその続きです。

HSPは街で聴こえてくる街頭演説や店内放送や、電車・バスなどの公共施設でのアナウンス、室内や車でもテレビやラジオから流れる音声など、
他に伝えようとしている何らかの情報となった音に対して、ついつい同調してしまったり、逆に極端な拒否反応を示したり、
逃れられないが故に感情が不安定になったりして、精神的に負担を被ることにつながってゆくのです。

なので先日述べたミソフォニアにとってのトリガー音などは、HSPにとっては、大して情報を伴ってもいない、
単なるクチャクチャ、ズルズルといった意味の無い音にしか過ぎないので、情緒を乱すような原因にはなりません。
(それで不快になるHSPもいますが、不快感が長く続く、強烈な怒りとなるなどの症状が無ければ、それは通常の人の範囲での嫌悪感でしかありません。)

こうして数日間にわたって、聴覚過敏・ミソフォニア・HSPのそれぞれの特徴について解説してきましたが、
ではそういったモノを抱えている方はどう対処すればいいのか。それに関してはまた明日という事で。

以上、駐車場つきのカイロプラクティック整体院。六実駅前に、
六実にあるカイロプラクティック整体院、身心の異常を、脊椎に根本原因を求めて、その矯正で根本解決に導く、六実整体院「東葛カイロプラクティック整体院」でした。