BLOG

松戸市の肩こり整体院より、足指鍛えて体を痛めにくく・完

2022/05/17

松戸の、松戸市の肩こり改善整体院、緊張型頭痛を招く肩こりや、後ろを向けないほどの肩こりを、身体の矯正で改善させる松戸整体院、「東葛カイロプラクティック整体院」の岡部です

一昨日・昨日と、足指を動かすことの大切さについて説明してきましたが、本日がその完結編です。

足指が鍛えられて強くなり、動きがスムーズになるということは、転倒防止・捻挫防止にも繋げられます。

足指の踏ん張りの力が強くなると、歩行の際のバランスが良くなるので転びにくくなり、
さらに足指への意識が高まることで、「無意識に歩いているうちにいつの間にか足が内側に向いてしまって何もないところで急に足をひねってしまう」
という、捻挫でありがちな事態を減らせるようにもなっていきます。

故に腰・首・肩を痛めにくくなるというメリットを考慮したうえでも、足指を動かすこと、力をつけることを推奨しているのですが、
これは特にどの指を重点的に動かす必要がある、というワケではありません。

足の指で特に小指が動かない、開かないと云う人は多く、
この小指を何とかしたいと思ってここばかりをストレッチしたり、
開くようになろうといろんなグッズを買って試したりする人も中にはいるようですが、
小指が動かないからといってそれが足指の動きにとって致命的になるワケではありません。
ほかの指で十分カバーできるので、小指を気にしているよりかは、
足指全体の動きを総合的にUPさせてゆく方が、身体を痛めにくい・歩きが安定する、という効果は得やすいのです。

以上、駐車スペース完備の肩こり整体院、松戸で、
松戸市で肩こりに悩む方の為の整体院、猫背からくる肩こりも、うつ病による肩こりにも、対応している松戸整体院「東葛カイロプラクティック整体院」でした。