BLOG

鎌ケ谷市隣の霊障改善整体院より、頑張って聞き流せるか?

2022/11/25

鎌ケ谷の、鎌ケ谷市隣の霊障に対応する整体院、霊でも憑いてるかのような、霊障的・憑依的な身体の異常、心の異常を、改善に導く鎌ケ谷そばの整体院「東葛カイロプラクティック整体院」の岡部です。

昨日、HSPや聴覚過敏、ミソフォニアの辛さを、「頑張る」という言葉に例えて説明しましたが、その続きです。

「頑張る」には「意地を張る」「ある場所に居座る」なんて意味もありますが、
上述した耳の過敏な体質な人は、特定の音・苦手な音を聞くと耳がその音への強烈な拒否感でいっぱいいっぱいに、
それこそ「頑張って」しまうので、聞き流すことも我慢し続けて慣れるようになることも出来ないのです。

そもそも「聞き流す」と云うのは聞きたくない方向で神経過敏になっている時に出来るものではありません。
「聞きたくない!」「絶対耳に入れたくない!」「嫌で嫌で仕方がない!」という感情で満ち満ちているのは、耳が「頑張って」しまっている状態です。
そんな意識が過剰な状態で聞き流すなど、どだい無理なお話です。

どこの世界に「聞き流す」ことを頑張って意識的に行える人がいると云うのでしょうか。
ダメな音を聞くと力を抜くことが全くできなくなり、逆に力が入ってしまう、
そういうことがHSP・聴覚過敏・ミソフォニアの体質の人には起こっているのです。
なので、「避ける」以外の選択肢は、どうしても選べないワケです。

あなたがもし「聞き流す」ことが出来ないと訴える方に出会ったら、
その人が「聞き流せない」ことが貴方にはどうしても理解できないと云うのでしたらば、
ぜひ一度「頑張って聞き流す」「力を込めて聞き流す」と云うことをやってみてください。
それが無理だと解れば、上記の体質の人の辛さが、いくらかは理解できるかと思います。
もしできたのならば、どういう風にしてやったのか、こちらが知りたくなるところですので、
その詳細を伝えていただけたら幸いです。

以上、駐車スペース完備の霊障対応型整体院、鎌ケ谷で、
鎌ケ谷市で霊障に悩む方の為の整体院、悪霊が身体に入りにくい、霊障に強い身体を作ってゆく、鎌ケ谷ちかくの整体院「東葛カイロプラクティック整体院」でした。